久しぶりね/「Been a while」の意味

Pocket

海外ドラマ「4400(フォーティ・フォー・ハンドレッド) シーズン2」第1話より

シアトル国家脅威対策本部、通称NTAC(エヌタック)の捜査官をおろされ、事務員になったトムは、ちょっとイライラした様子でサンドバックを叩いて汗を流しています。

そこで、一緒に4400の捜査をしていたダイアナがやってきました。

そして、トムにこう言いました。

Been a while, huh?

「久しぶりね」

「久しぶり」といういうと、日本人がよく使う定番な表現

Long time no see.

がありますが、「Been a while」という言い方もあるんですね。

オンライン英語辞典スペースアルクで「while」の意味を調べてみましょう。

while
(名詞)
少しの時間、時間、期間
[例]
It might take a while.
時間がかかるかもしれません。

It’s been a while.
お久しぶりです。

(接続詞)
1. 〜の間ずっと、〜する間に、その間に、〜と同時に、〜しながら
2. 〜なのに、〜ではあるものの、〜だが、〜とはいえ、しかし一方
3. その上、さらに、おまけに

今回の「Been a while」は「It’s been a while.」の「It’s」が表略された表現ですね。

みんなが「Long time no see.」と言っている中、自分だけ「Been a while, huh?」とか言ったら、なんだか英語が出来る人みたいな感じでいいですね!

ちょっと気になったので、「huh」も調べてみました。

huh
(間投助詞)
1. いやだね、ふん!、エ、エッ、ハァ、フン、ヘッ、ヘン、ン?、何だって?
2. 《付加疑問》〜でしょう?、そうではないか?
[例]
Funny, huh? 面白いでしょ?

今回は、2番の意味ですね。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話・英語学習の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

hulu(フールー)でテレビドラマ「鈴木先生」の全10話を1日で一気に観てしまいました^^;学校の先生って大変というかエロいことばかり考えているんですね(笑)各種賞をとっただけあって面白かったです。ドラマ一気見って一度やってみたかったんですよね〜^^月額980円で得した気分です!
2013年2月

携帯トイレ

カードローンの利息をできる限り減らす方法、利息額の計算方法