Starting Point 比べて納得!「英語の音」入門

アルク1000時間ヒアリングマラソン »
↑このページ自体がノウハウの塊です!

Starting Point
比べて納得!「英語の音」入門

比べて納得!「英語の音」入門

『Starting Point 比べて納得!「英語の音」入門』は、日本人にとって発音や他の音との区別が特に難しいとされる「英語の音」を、毎月1つずつ紹介するコーナーです。

よく似た音と対比させながら、その音の特徴をつかみ、聴き取れるようにトレーニングします。

今月の音は「p」でした。

「b」と比較して「p」の音と聞き分けるトレーニングをします。

今月の音は「p」

「マンスリーCD」でネイティブが発する英語を聞きながら「p」と「b」を聞き分ける練習をします。

「マンスリーテキスト」には「p」の発音について次のように説明しています。

「p」の音は日本語の「ぱぴぷぺぽ」よりも唇をしっかり閉じて、行きを勢いよく強く吐き出して発音します。

テキストには「p」の発音法を図解でも説明しています。

「p」の発音法を図解

さらに、「p」と「b」の2つの音の区別の仕方も文章で詳しく説明されています。

学校の英語の授業では、ここまで詳しく「p」と「b」の発音の違いについて学ぶことってないと思います。

そもそも、日本人英語教師で英語の発音について詳しく説明できる人自体が少ないですからね。

でも、「アルクの1000時間ヒアリングマラソン」では、毎月『Starting Point 比べて納得!「英語の音」入門』コーナーで英語の発音について詳しく勉強することができます。

1年間毎月トレーニングを積めば、日本人の友達や外国人から「君の英語はネイティブみたいにキレイな発音だね!」と言われることも夢ではありません!

公式サイトで詳しい内容を見る

このコーナーで目指すこと

  • 日本人が苦手とする音を中心に、英語の発音の基礎を学ぶ
  • よく似た音の組み合わせについて、聞き分け方のコツをつかむ

このコーナーで学べること

  • 正しい発音
  • 音の聞き分け
  • 口を動かす練習
  • 2種類の速度で練習

Warm-Up Track 3ラウンドでウォームアップ »

公式サイトで詳しい内容を見る

二重まぶたのプチ整形 自宅で自分でできるプチ整形

クロワッサン プレミアム(Premium) 定期購読 クロワッサン プレミアムのお得な年間購読