News Views
ニュースの斬り方

アルク1000時間ヒアリングマラソン »
↑このページ自体がノウハウの塊です!

News Views
ニュースの斬り方

News Views ニュースの斬り

『News Views ニュースの斬り方』は、実際にラジオで放送された英語ニュースを聞いて、聞き取りに挑戦するコーナーです。

最近、世界で話題になった3つのニュースを取り上げ、ニュース特有の言い回しや時事英語、ニュースの背景、政治・経済・社会の知識を学んでいきます。

『News Views ニュースの斬り方』には、ページ左側に「英語のスクリプト」と「語注」と「音声解説」、ページ右側に「日本語訳」と「背景・表現解説」が掲載されています。

左に「英語のスクリプト」と「語注」と「音声解説」、右に「日本語訳」と「背景・表現解説」

「音声解説」では下記のようにネイティブの音の発し方について、詳しく解説しています。

英語では、bus stopのように同じ子音が2つ続くことがありますが、これらの子音を丁寧に2度繰り返して発音するケースは少なく、1度だけで済ませてしまうのが普通です。例えば8行目のNikc Cleggを聞いてみましょう。「nik」と「kleg」の間で子音の「k」が続きますが、「ニックレーグ」のようにつながって聞こえますね。これは「k」を1度だけ、やや長めに発音しているためです。単語の切れ目を聞き取る力と、英語らしい滑らかな発音をする力を伸ばす大切なポイントですから、ぜひ覚えておきましょう。

こういったことを知っているのと知らないのとでは大違いですね。

「音声解説」は、英語を発する時に知っておきたいノウハウの宝庫ですね。

また、「背景・表現解説」では、そのニュースが起こった背景について詳しく解説し、最新ニュースならではの時事英語(単語)についても知ることができます。

「背景・表現解説」を読むと、少し頭が良くなった気になってしまうくらい、ニュースの背景知識について詳しくなれますよ。まるで、毎日新聞を読んでいるみたいに。

公式サイトで詳しい内容を見る

このコーナーで目指すこと

  • ニュース英語特有の言い回しと音声上の特徴に慣れ、聞き取り力を強化。
  • 世界の話題を英語で仕入れ、知識や情報をアップデート。

このコーナーで学べること

  • ニュース特有の表現
  • 時事英語
  • 政治、経済、社会の知識

Rhythm World 英語で歌おう! »

公式サイトで詳しい内容を見る