海外ドラマ「LOST(ロスト)」のストーリー

Pocket

オーストラリアのシドニーからアメリカのロサンゼルスに向かっていた飛行機が、太平洋上で乱気流に巻き込まれ見知らぬ無人島に墜落。。

「普通なら、乗客全員死んでしまうだろ??」と思わずつっこんでしまいたくなりますが、そこは、ドラマ!しっかりと乗客のうちの48人が生き残ります。

たまたま同じ飛行機に乗り合わせた、国籍も人種も違う48人が南の島の無人島で協力しながら生き延びようとするが、そこには様々な危機が・・・。

もう、ハラハラドキドキするような危機がいっぱいです!1日中、テレビの前でかじりついて、Vol.1〜Vol.12まで一気に観たくなってしまうようなストーリー展開!

はじめて、アメリカのテレビドラマ「24」を観た時の感覚が蘇ってきましたね。


この海外ドラマ「LOST(ロスト)」の面白いところは、ストーリーが進みながら、各登場人物の過去が明らかになることですね。

無人島で過ごしながら、危機を回避しながら、一人一人が過去を思い返すんですね。

そして、この過去にも、一人一人に壮大なストーリーがあるんです。

それが、無人島での集団生活とうまくミックスして、時間軸を使った奇想天外なストーリーへと発展していきます。

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

hulu(フールー)で映画版の「モテキ」を観たら、これまた面白くて、今はテレビドラマ版の「モテキ」を毎日観ています。コレ観るとモテない男とはどういう男なのか分かりますね(笑)
2013年2月

FP技能検定の試験日、受験料、受験条件

大阪の痩身エステで腕痩せ