俺以外、誰もお前と関わりたくないからだ/単純な表現から発展させて考える

Pocket

海外ドラマ「LOST(ロスト)」vol.9より

喘息持ちのシャノンの吸引器を盗んだと勘違いされたソーヤは、元イラク兵サイードに拷問されている途中に、誤ってナイフが腕にささってしまい大ケガをしてしまいました。

そのソーヤの腕を医師のジャックが治療している最中に、ソーヤに「善人ぶっている」などグチグチ文句を言われると、ジャックはズバッと一言。

I’m here because no one else wants anything to do with you.

「俺以外、誰もお前と関わりたくないからだ」

この表現は面白いですね。

直訳すると「誰もお前と一緒に何もしたくない」といった感じだと思いますが、そこから「誰もお前と関わりたくない」へつなげているんですね。

僕ならこんな風に考えてしまいそうです。

「関わりたくない」って、どんな単語使うんだろう??「関わる」だから「関係」??relation?concern??

とか。。。

自分の頭の中で勝手に難しい解釈をしてしまうんですよね。。

単純な表現から発展させて考えることが、英語力が伸びるコツかもしれませんね。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

hulu(フールー)に加入にするということは、月額たったの980円で自宅がレンタルビデオ店になるということなんですよね!しかも、スマホでも観られるから自分自身がレンタルビデオ店みたいな!合コンとかでモテそうですね(笑)

社員の白い顔と黒い顔

借金と預金の考え方