君とやるのは久しぶりだな/「It’s been a while」の意味

Pocket

海外ドラマ「LOST(ロスト)」第17話より

マイケルの子供、ウォルトが一人でボードゲームをしています。

そこで、ゲームの遊び方をウォルトに教えたロックがやってきました。

どうやら、ロックはウォルトとゲームをしながら何か話をしたそうです。

ウォルトに対戦相手がいないのを確認して、ロックが一言。

It’s been a while since you and I play.

「君とやるのは久しぶりだな」

「久しぶり」という表現は、日常生活でもよく使いますね。

「このレストランに来たのは、久しぶりだねー。」みたいな感じで。

「while」の意味をオンライン英語辞典スペースアルクでチェックしてみましょう。

while
(名詞)
少しの時間、時間、期間
[例]
It might take a while.
時間がかかるかもしれません。

It’s been a while.
お久しぶりです。

(接続詞)
1.〜の間ずっと、〜する間に、その間に、〜と同時に、〜しながら
2.〜なのに、〜ではあるものの、〜だが、〜とはいえ、しかし一方
3.の上、さらに、おまけに

もちろん、この場面での「while」は名詞として使われていますね。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

hulu(フールー)で映画版の「モテキ」を観たら、これまた面白くて、今はテレビドラマ版の「モテキ」を毎日観ています。コレ観るとモテない男とはどういう男なのか分かりますね(笑)
2013年2月