これって、100%正しいの?/sureの意味

Pocket

海外ドラマ「LOST(ロスト)シーズン2」第16話より

韓国人のサンは、体調がすぐれません。

「もしかしたら、妊娠しているのかもしれない」と思い、ソーヤに妊娠検査薬をもらいます。

1人では心細かったので、ケイトに付き合ってもらい妊娠検査薬でテストしました。

すると、検査結果で妊娠していることが分かりました。

その結果を見たケイトは「おめでたよ(You’re pregnant.)」とサンに言います。

そして、サンは次のように言います。

Is it 100% sure?

「これって、100%正しいの?」

日本語字幕版では「これ100%確実?」という日本語訳になっています。

この表現も日常生活の中で意外と使うことが多いんじゃないでしょうか。

オンライン英語辞書スペースアルクで「sure」の意味をチェックしてみましょう。

sure
(形容詞)
1. 確信して、確信している、固く信じている、自信がある、確かな
[例]
Are you sure?
ほんと?/本気?/マジ?/確実に?

2. きっと(〜する)
3. 信頼{しんらい}できる、当てになる

(副詞)
1. 確かに、本当に
2. 〔返答として〕承知しました
3. 〔皮肉で〕そうだとも、そうだよね、うそ言うな

海外で生活をしていると、「Are you sure?(本当に?/マジで?)」と言われることが本当に多いですね。

返事として「sure!」を使うことも多いですね。
たとえば、ホームステイ先のキッチンにいて「これも一緒に片づけておいてくれる?」とお願いされた時に、「sure!」と答えれば「いいですよ!」という返事になります。

「sure」の発音ですが、アメリカだと「シュア」と言いますが、オーストラリアだと「ショア」となりますね。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

hulu(フールー)に加入にするということは、月額たったの980円で自宅がレンタルビデオ店になるということなんですよね!しかも、スマホでも観られるから自分自身がレンタルビデオ店みたいな!合コンとかでモテそうですね(笑)