アパートの家賃も滞納してるし/evict、「be about to 〜」の意味

Pocket

海外ドラマ「LOST(ロスト)シーズン2」第2話より

ウォルトの父親マイケルの回想シーンです。

マイケルとローマで国際弁護士として働いているウォルトの母親のスーザンが、ウォルトの親権について話し合っています。

母親のスーザンは「ウォルトの将来を本当に考えているのなら、親権を手放して、ウォルトをローマに行かせて」と言います。

そして、交通事故でリハビリ中のマイケルに向かって、次のように続けて言います。

You’re about to be evicted.

「アパートの家賃も滞納してるし」

この文章は直訳すると、

「あなたは、まさにアパートを立ち退かせられようとしている。」

といった感じでしょうか。

オンライン英語辞書スペースアルクで「evict」の意味をチェックしてみましょう。

evict
(動詞)
〔合法的手段によって人を〕立ち退かせる、強制退去させる
[例]
When they didn’t pay the rent, the landlord evicted them.
家賃を払わなかったので、家主は彼らを立ち退かせた。

「be about to 〜」で「まさに〜しようとしている」という意味です。

なので、今回のフレーズは

「まさにアパートを退去させられようとしている」

から、

「アパートの家賃を滞納している」

ということが容易に想像できますね。

このセリフは言われたくない一言ですね。。。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

hulu(フールー)でテレビドラマ「鈴木先生」の全10話を1日で一気に観てしまいました^^;学校の先生って大変というかエロいことばかり考えているんですね(笑)各種賞をとっただけあって面白かったです。ドラマ一気見って一度やってみたかったんですよね〜^^月額980円で得した気分です!
2013年2月

公衆無線LAN(有料・無料)の比較

語学留学に今すぐ出発したい