そう、ビビるな/sweatの意味

Pocket

海外ドラマ「LOST(ロスト)シーズン2」第13話より

クレアとロックが仲良くしているのを見て、チャーリーはロックに敵対心を持ち始めました。

ソーヤはロックが管理している銃を奪いたいと思っています。

そんな二人が組んで、悪巧みを考えました。

二人の悪巧みは上手くいき、チャーリーはソーヤに「このことは誰にも言うなよ」と言います。

それを聞いたソーヤが、チャーリーに次のように言いました。

Don’t sweat it.

「そう、ビビるな」

日本語字幕版では「心配するな」という日本語訳になっています。

日本語でもよく言いますね。

「ビビってんなよー!」みたいな感じで。

「sweat」と言えば、「汗」という意味をまず思い浮かびますが、こんな使い方もあるんですね。

オンライン英語辞書スペースアルクで「sweat」の意味をチェックしてみましょう。

sweat
(名詞)
1. 汗
2. 汗を流す[かいている]こと
3. 〔大気中から凝固した〕水蒸気、水滴
4. 苦役、つらい[骨の折れる・つまらない]仕事
5. 〈話〉心配している[いら立っている]状態
6. 〔競馬の出走前の〕足慣らし

(動詞)
1. 汗をかく[出す]
2. 〔内部から〕水分がにじみ出る、〔物の表面が〕汗をかく
3. 〔水分が〕蒸発する、〔作物などが〕乾燥する、〔乾燥中にタバコの葉が〕発酵する
4. 〈話〉あくせく[汗水垂らして]働く
5. 〈話〉心配する、やきもきする
6. 〔水分を表面に〕浸出させる
7. 〔水蒸気を表面に〕凝結させる
8. 〈話〉〔汗をかくほど〕〜を心配する、気に病む
[例]
Don’t sweat it.
心配するな。/心配することないよ。/気にすんなって。/気にしないで。/思い悩むな。/うろたえるな。

9. (人)に汗をかかせる、(人)を発汗させる
10. 〜を過重に働かせる
11. 〔汗で〜を〕ぬらす、湿らせる
12. 〈俗〉(人)を尋問する、〔情報などを無理に〕聞き出す
13. 《冶金》〜を溶接する
14. 〔野菜などを〕蒸す

なんだか、たくさん意味がありますね。。

今回の場合は動詞の8番目の意味ですね。

この表現を知っている人は意外と少ないと思うので、「ビビるなよー!」と言いたい時に、なにげなく言ったらネイティブっぽくて格好いいです!

Don’t sweat it.

短いから覚えやすいですしね!

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

hulu(フールー)で不良が格闘技をする「THE OUTSIDER」を観ました!アウトサイダーって喧嘩と格闘技の中間みたいでめっちゃ興奮します。「最近、やる気が出ないなぁ〜」って人にオススメです!負けた不良が努力して這い上がっていく姿は震えますよ!
2013年2月

5万円の財布

http://2キロ痩せる.com