分かった。約束しよう/You have my word.の意味

Pocket

海外ドラマ「LOST(ロスト)シーズン2」第17話より

ハッチの鉄の扉が急に閉まってしまい、ハッチにいたロックは閉じこめられてしまいました。

ロックは1人では鉄の扉を開けることができないので、山で捕まえて今は武器庫に監禁している謎の男ヘンリー・ゲイルに手伝ってもらおうとします。

すると、ヘンリー・ゲイルは
「なら、約束してくれ、ジョン。(Then, I’m going to need your word, John.)」
「あんたの仲間に2度と僕を殴らせないと誓ってくれ。(I’m gonna need your word that you won’t let your people do anything to me.)」と交換条件を出してきました。

それを聞いたロックは次のように答えます。

All right. You have my word.

「分かった。約束しよう」

「約束しよう」という表現に、こんな言い方があったんですね。

オンライン英語辞書スペースアルクで「word」の意味を調べてみましょう。

word
(名詞)
1. 単語、語
2. 発言、言い分
3. 言葉、言語、一言
4. 口論
5. 合言葉、神の言葉、聖書、福音
6. 《the 〜》うわさ
7. 約束、請け合い、保証
8. 知らせ、便り、消息、通知

(動詞)
〜を言葉で表す

今回のフレーズでは、名詞の7番目の意味ですね。

直訳すると「君は私の保証(約束)を持てる」といった感じでしょう。

そこから、「約束しよう」という意味につなげるのは、それほど難しいことではないですね。

「約束」と言うと、「promise」という単語がまず思い浮かぶと思いますが、こういった言い方も使えるようになると、よりネイティブらしいですね。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

年末に時間ができたのでhulu(フールー)に加入しました!
月額980円ですが、最初の2週間は無料なので実質タダでこの年末年始は海外ドラマ三昧の生活を送っています^^/
2週間無料キャンペーンが終わる前に申し込むことをオススメします!
2012年12月

プロミスの審査に落ちた