ねぇ、いいじゃない、ここでピクニックにしましょう/「I tell you what」「why not」の意味

Pocket

海外ドラマ「LOST(ロスト)シーズン2」第20話より

ハーリーはビリーに喜んでもらおうと思って、ビリーを島で一番きれいなビーチに連れて行こうとしましたが、道に迷ってしまい、元のビーチに着いてしまいました。

がっかりするハーリーを見て、ビリーは次のように言いました。

Hey, I tell you what, why not have the picnic here?

「ねぇ、いいじゃない、ここでピクニックにしましょう」

「I tell you what.」は何かを提案する時によく使われる印象があります。

オンライン英語辞書スペースアルクで「I tell you what.」の意味をチェックしてみましょう。

I tell you what.
あのね。/ねえ聞いて。/そうだ。/こうしよう。
※話を聞いてほしいとき、提案するとき、内緒話を始めるとき、個人的なことを切りだすときなどで使う。

「why not have the picnic here?」は直訳すると、「ここでピクニックしてはなぜダメなの?」といった感じでしょうか。

「ここでピクニックしてはなぜダメなの?」→「ここでピクニックにしましょうよ」というイメージの広がりは容易ですね。

まぁ、「why not」自体が熟語みたいになっていますが。。でも、熟語として英語を覚えている限り、暗記力に頼った英語力になってしまいます。

外国語学習も、日本語をマスターしたように感覚的にいきたいですね。

いちおう、「why not」の意味もチェックしてみましょう。

why not
1. なぜ(しないの)?/なぜ駄目なの?/なぜそうでないのか?/いいじゃないか。
2. ぜひそうしよう。/いいよ。/いいとも。/もちろんさ。/分かったよ。/いいだろう。 ※相手の依頼・申し出などに応じるとき

僕がシドニーにいた時の話ですが、友達数人と飲んでいた時に、いつもはビールをすごく飲む友達がその日はあまり飲みませんでした。

で、僕は気になって、「そのビール飲まないの?」と尋ねると、その友達は「why not!」と返事をしたんですね。

「なんで俺が飲まないんだよ?」「俺が飲まないはずないじゃん!」「飲むに決まってんじゃん!」「もちろん、飲むよ!」と言ったニュアンスですね。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

年始早々、僕がハマっていることといえば・・・hulu(フールー)で「ゴシップガール」を観ることです!「ゴシップガール」はめっちゃオモロイです^^しかも、使えるフレーズが一杯です!いつか、当サイトで取り上げたいですね。
2013年1月

リボ払い 金利手数料

CALAJA(キャラジャ)