ジョン、エコーがものすごく怒っているんだ/upsetの意味

Pocket

海外ドラマ「LOST(ロスト)シーズン2」第24話より

ジョン・ロックとデズモンドにハッチ内のボタンを押す部屋を閉め出されてしまったエコーは、チャーリーにダイナマイトの隠し場所を聞いて、ダイナマイトで防護扉を爆破しようとしています。

どうやら、エコーはかなり取り乱しているようです。

エコーと一緒にいたチャーリーは、ジョン・ロックに「扉を開けて、話し合いでなんとかしよう」と言い、続いて次のように言いました。

Eko is very upset, John.

「ジョン、エコーがものすごく怒っているんだ」

日本語字幕では「エコーは頭にきている」という日本語訳になっています。

オンライン英語辞書スペースアルクで「upset」の意味をチェックしてみましょう。

upset
(名詞)
1. 転覆、転倒
2. 混乱、混乱状態、乱れ、不調
3. 気の動転、動揺、イライラ
4. けんか、いさかい、不和
5. 意外な結果、番狂わせ、予想外の敗戦、意外な敗戦

(形容詞)
1. ひっくり返って、転覆して、調子が悪い
2. 混乱して、〔計画などが〕めちゃくちゃの、番狂わせの、番狂わせで負けた
3. 動揺して、気が動転して、取り乱して、狼狽して、うろたえて、まごまごして、どぎまぎして、冷静を失って、腹を立てて、憤慨して、おかんむりで、ブスッとして、くよくよして
[例]
I’m really upset.
本当に焦っているよ。

She was so upset that she started crying.
すっかり取り乱してしまった彼女は泣きだしてしまった。

4. 〔胃が〕不調の

(動詞)
1. ひっくり返る
2. 〜をひっくり返す、転倒させる、転覆させる、負かす
3. 〜を動揺させる、狼狽させる、かく乱する、〜の気を悪くさせる、(人)を怒らせる、(人)の気に障ることをする
[例]
I hope he didn’t upset you.
彼があなたの気を悪くしなかったらいいのですが。

4. (身体を)壊す、(腹)を壊す

いやぁー、名詞、形容詞、動詞といろいろな形を持った単語ですね。。微妙にいろんな意味を持っていますし。。。

でも、upsetに一貫しているのは、ネガティブなイメージですね。

マイナスのことを伝えたい時に、使われる単語です。

僕なんか、日常生活の中で「upset」が出てきたら、「誰かが怒っているのかな?」「誰かが取り乱しているのかな?」とドキドキしてしまいます。

直感的に「upset=ネガティブイメージ」と覚えてしまっているので。。

今回のフレーズでは形容詞の3番目の意味で使われていますね。

「upset」は過去形も過去分詞も「upset」なので、形式的には動詞の受動態とみることもできるかもしれませんが、意味がおかしくなってしまいます。

怒っているのは、エコーですからね。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

hulu(フールー)で不良が格闘技をする「THE OUTSIDER」を観ました!アウトサイダーって喧嘩と格闘技の中間みたいでめっちゃ興奮します。「最近、やる気が出ないなぁ〜」って人にオススメです!負けた不良が努力して這い上がっていく姿は震えますよ!
2013年2月