AKB48 海外で定期公演、gain・kick offの意味、ニュアンス

スポンサード リンク

AKB48 GOES INTERNATIONAL(AKB48 海外で定期公演)」より

「goes international」は「国際的になる」という意味。

今回のニュースでは「AKB48が国際的なグループになる」ということ。

この「go」は「(ある状態)に進む、になる」という意味。

「アイドルグループが国際的になる」のだから、「国際的スターになる」「海外でも公演をする」といった意味でもとれる。

◎in a bit to ...
〜をする試みとして、〜しようとして

in a bit to gain more fans in other parts of Asia
(アジア各地からより多くのファンを獲得する試みとして)


◎live performance
ライブ公演

live(生の)performance(公演)

「live performance」の反対語は「recorded performance(録画された公演)」。


◎neighboring
近隣の

from neighboring Indonesia and Malaysia
近隣のインドネシアやマレーシアから

インドネシアやマレーシアはAKB48が公演をしたシンガポールの近隣の国


◎in other parts of Asia
(日本以外の)アジア各地で


◎gain
得る、獲得する

単になんでもいいから「得る、獲得する」という意味ではなく、「何か良い経験や利益などを得る」「苦労して価値あるものを獲得する」というニュアンス。

The Beatles had gained a large following in Japan even before their first visit.
(ビートルズには初来日の前に、すでに日本に多くのファンがいた。)

「ファンというありがたいものを獲得していた」というニュアンスがある。


◎kick off
キックオフする、開始させる

サッカーでキックオフというとボールを蹴って試合が始まることだが、それが転じて「イベントなどを開始する」という意味にも使われる。

「サッカーのキックオフ」が念頭にあるので、「力強い感じで、その瞬間からエネルギッシュな活動がはじまった」というニュアンスがある。

The summer movie season kicked off last weekend.
(先週末、夏の映画シーズンが始まった。)

「夏の映画シーズンが到来して、大作がどんどん封切りになった」という力強いニュアンスになっている。


◎appear
出現する、出演する

「人やモノが物理的に現れる」というのが元々の意味だが、転じて、「裁判所に人が出廷する」「映画などに俳優さんが出演する」といった意味にもなる。

The actor has appeared in over 100 movies.
(その俳優は100本を超える映画に出演している。)

スポンサード リンク

このカテゴリーの最新記事(5記事)

サイト全体の最新記事(10記事)

リトル・チャロ DVD BOX
英語だけでなく人生で大切なことも学べるので、子供用の英語教材としてオススメです!もちろん、大人でも十分に学べます。
リトル・チャロ DVD BOX »

DVDをレンタルするなら・・

これを知らずにレンタルすると、あなたは少しだけ損するかもしれません。。

↓NHK英語講座の本

↓NHK英語講座のDVD

NHKの外国語講座
リンク集


車中泊 快眠グッズ

カミソリで剃る脱毛のメリット・デメリット