ペルー大統領選 ケイコ氏惜敗、concede・determinationの意味

スポンサード リンク

NEW PRESIDENT FOR PERU(ペルー大統領選 ケイコ氏惜敗)」より

「NEW PRESIDENT(新しい大統領) FOR PERU(ペルーにとって)」

つまり、ペルーで新しい大統領が選ばれたという内容。

◎concede defeat
敗北を認める

「concede」は負けるんだけど、しかたなくそれを認めるという感じ。

選挙では負けた側が「concede defeat(敗北を認める)」、勝った側が「declare victory(勝利を宣言する)」と言い、これは定番表現。


◎opposition party leader
(野党党首)

「opposition」は「反対」、「party」は「党」。つまり、「反対にいる党」で日本語で言うと「野党」ということ。


◎win
(勝つ、勝ち取る)

winは競技や選挙などで争った結果、「勝つ」ということ。その他にも、賞などを獲得するという場合もwinを使う。

(例)
I didn't expect to win first prize.
(1等をとれるとは思わなかった。)


◎concern
(懸念、心配)

ニュースでは「懸念」という意味で使われることが多いが、日常会話だと「気遣い、心配、関心のあること」など様々な意味で使われる。

(例)
体調が悪そうな人に「Are you OK?(大丈夫?)」と尋ねると・・・

Thank you for your concern but I'm fine.
(ご心配ありがとう。大丈夫です。)

◎determination
(決意)

動詞の「determine(決心する)」は「decide」よりも「強い感じで強く決心する」というニュアンスがある。

同様に、名詞の「determination」には「確固たる決断、決意」という響きがある。

(例)
Her determination to publish her novel finally paid off.
(小説を出版しようという彼女の決意はついに報われた。)

※pay off(成功する、報われる、度量のかいがある)

スポンサード リンク

このカテゴリーの最新記事(5記事)

サイト全体の最新記事(10記事)

リトル・チャロ DVD BOX
英語だけでなく人生で大切なことも学べるので、子供用の英語教材としてオススメです!もちろん、大人でも十分に学べます。
リトル・チャロ DVD BOX »

DVDをレンタルするなら・・

これを知らずにレンタルすると、あなたは少しだけ損するかもしれません。。

↓NHK英語講座の本

↓NHK英語講座のDVD

NHKの外国語講座
リンク集


通勤中、料理中、掃除中に英会話の勉強

http://www.strawberryworld-grancanaria.org