月面に40年前のアポロの足跡、surface・remain・remindの意味

スポンサード リンク

APOLLO EVIDENCE ON MOON(月面に40年前のアポロの足跡)」より

「アメリカの月面着陸でアポロの宇宙飛行士が活動した証拠が月面に残っていた」という内容のニュース。

その時、アームストロング船長の次の言葉が有名となった。

That's one small step for a man, one giant leap for mankind.
(1人の人間にとっては小さな一歩だけれども、人類にとっては偉大な飛躍だ。)

このアームストロング船長の音声は非常に聞き取りづらく、当時の同時通訳者は「for a man」なのか「for man」なのかで非常に困ったらしい。

なぜなら、「a」があるかないかで全く意味が違ってしまうから。

「for a man」→1人の人間にっって
「for man」→人類にとって

◎Lunar Reconnaissance Orbiter
月探査軌道衛星


◎surface
表面、外観

今回のニュースでは「Moon's surface(月の表面)」という意味で出てきた。

(例)
On the surface everyone gets along, but ...
(表面的には、みんなうまくやっているようですが・・・)


◎remain
〜という状態のままである、(その場に)残る

今回のニュースでは

the track marks have remained intact
(足跡がそのままの状態で残っていた。)

という使われ方で出てきた。

ちなみに、「intact」は「損傷を受けていない、完全なままの」という意味。

(例)
We're making progress, but a lot remains to be done.
(私たちは前進していますが、やらなければいけないことがたくさん残っています。)


◎remind
思い出させる

今回のニュースでは

the images should remind the American people of the glory of the Apollo Program.
(足跡の写真がアメリカ人にアポロ計画の輝かしい歴史を思い出させてくれるはず)

という使われ方をした。

(例)
You remind me of an old friend.
(あなたを見ると旧友を思い出します。)

スポンサード リンク

このカテゴリーの最新記事(5記事)

サイト全体の最新記事(10記事)

リトル・チャロ DVD BOX
英語だけでなく人生で大切なことも学べるので、子供用の英語教材としてオススメです!もちろん、大人でも十分に学べます。
リトル・チャロ DVD BOX »

DVDをレンタルするなら・・

これを知らずにレンタルすると、あなたは少しだけ損するかもしれません。。

↓NHK英語講座の本

↓NHK英語講座のDVD

NHKの外国語講座
リンク集


1万円 今すぐ

銀行カードローン