距離を置いているだけ?/guys、名詞のbreakとdealの意味

Pocket

海外ドラマ「THE OC」第20話より

ライアンとセスが学校で話しています。

セスが、
「結局、マリッサとは別れたのか?(So you and Marissa, you guys broken up? )」
とライアンに尋ね、続いて次のように尋ねます。

You guys taking a break? What’s the deal?

「それとも距離を置いているだけ?」

日本語字幕版では、この部分の日本語訳は省略されています。。

男女の恋愛関係で「距離を置く」ってよくありますよね。

「今は距離を置いているの。。」
「今はちょっと距離を置いているんだ。。」

って、よく聞きますからね。

駆け引きみたいで、いいですね(笑)。

でも、距離を置くカップルって、たいてい上手くいかないような気もしますが(爆)。。

今回のシーンでの「guys」は「お前たち2人」とか「おまえら」という意味です。

つまり、セスが言っている「You guys」は、ライアンとマリッサのことですね。

ネイティブはよく言いますねよ。

たとえば、学校の教室に到着したら、すでに5人のクラスメイトがいました。

その5人に向かって、

Hey! guys!!(やぁ、お前ら!)

みたいな感じで。

相手が一人だったら、「guy」と単数形。2人以上の複数人に対しては「guys」と複数形になります。

発音は「ガイ・ガイズ」です。「ゲイ・ゲイズ」じゃないですよ(笑)。

「距離を置く」は「take a break」と言うんですね。

「taking a break」を進行形になっているのは、今も距離を置いている状態が続いているという状況を表しています。

距離を置いている状態が進行中なんですね。

名詞「break」には、「中止・中断・休み」という意味があります。

僕の場合は、「take a break」と言うと、「休憩する/ひと休みする」という意味がまず思い浮かびますね。

でも、「男女の恋愛関係をひと休み」ということは、「距離を置く」ということですね。

「deal」に関しては、下記の記事も参考にしてみて下さい。

A deal’s a deal.(約束は守る。)

最後の「What’s the deal?」は「どうなってるの?」という意味です。

日本語音声では日本語訳は省略していたのですが、一応、掲載しておきました。

覚えておくと便利なフレーズなので。

今回のシーンでは、「マリッサと別れたの?それとも距離を置いているだけ?どうなってるの?」ということですね。

「deal」は名詞で「取引、契約、取り決め」という意味です。

よく、映画や海外ドラマで、ビジネスの交渉シーンなどに使われるのを目にします。

交渉が成立した場面で、

Deal!

It’s a deal!

と言うと、「交渉成立だな!」「商談成立だな!」「取引完了だな!」といった意味になります。

今回のシーンの、

What’s the deal?

は、「2人の取り決めはどうなったの?」→「マリッサと別れたの?それとも距離を置いているだけ?どうなってるの?」という意味合いの流れですね。

「愛し合う」という行為も、「2人で結んだ取り決め」ですからね。

あと、セスのフレーズで、

you guys broken up?(おまえら別れたのか?)

も覚えておきたいですね。

「別れる」は「break up」です。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話・英語学習の勉強になりますね!

特に、「OC」は日常会話の宝庫ですよ!

「OC」シーズン1の全27話がたったの3,311円です!売り切れになる前にどうぞ!

The OC 〈ファースト〉セット1 [DVD]
ミーシャ・バートン, ベンジャミン・マッケンジー, アダム・ブロディ, レイチェル・ビルソン
B001EVNV64
The OC 〈ファースト〉セット2 [DVD]
ミーシャ・バートン, ベンジャミン・マッケンジー, アダム・ブロディ, レイチェル・ビルソン
B001EVNV6E
Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

僕が年末に加入したhulu(フールー)で観られる海外ドラマは当サイトで紹介している「The OC」「プリズン・ブレイク」「LOST」「24」だけでなく「Sex and the City」「ゴシップガール」「アグリー・ベティ」といった海外ドラマや映画(洋画・邦画)をたった月額980円で観ることができます!しかも、借りに行ったり返却しに行く必要がないなので時間を節約できます!
2012年12月

部屋 風水