お前ももっと積極的にならなきゃ/aggressive、broke upの意味

Pocket

海外ドラマ「THE OC」第5話より

ライアンとセスは海岸沿いのレストランでレッドロブスターを食べながら、こんな会話をしています。

セス:「あれからマリッサとは話せたのか?(So, what’s going on with you and Marissa? Did you talk to her?)」

ライアン:「お父さんのこともあるし、話したくないんじゃないかと。(I don’t think she wants to talk. Everything with her and her dad.)」

セス:「ライアン、そんな弱気でどうする?(Ryan, do you know what your problem is?)経験者の僕が言うんだから間違いない(And I speak from experience, with great authority here.)」

そして、セスは続けて次のように言いました。

Is that you really need to be aggressive, okay?

「お前ももっと積極的にならなきゃ」

日本語字幕版では「もっと強気にならなきゃ」という日本語訳になっています。

「積極的になれよ!」とか「積極的にいこうぜっ!」とかよく言いますよね。

「aggressive」は「攻撃的な、活動的な、積極的な」といった意味です。

どんどん前へ進むイメージの単語ですね。

ちなみに、セスは続けてこう言いいました。

Her and Luke, they broke up.(彼女はルークと別れたんだ)

「別れた」は「broke up」ですね。念のため、確認ということで。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

僕が年末に加入したhulu(フールー)ならテレビだけでなくパソコンやスマホでも海外ドラマや映画が観放題です!通勤・通学時間にスマホで海外ドラマを観ながらリアルな英会話フレーズに触れることができますよ!
2012年12月

漫画「マネーの拳」第10巻

通訳者が教えるアクティブ・リスニング