ランチおごるわ/Let me 〜

Pocket

海外ドラマ「THE OC」第5話より

マリッサとサマーがビーチで水着になり、身体を焼いています。

マリッサは、父親が証券取引法の違反で捕まるかもしれないことを心配して元気がありません。

そんなマリッサを見て、サマーが「他のことしない?エステでも買い物でも何でもいい(Let’s go do something. Shopping, get exfoliated, anything.)」と言うと、マリッサは渋い顔で「パパのクレジットカードが昨日で使用停止になったの(my dad’s credit cards got shut off yesterday.)」と答えます。

そんな落ち込んでいるマリッサに、サマーは次のように言います。

Let me buy you lunch.

「ランチおごるわ」

友達とレストランに行った時に使えそうなフレーズですね。

今回のフレーズは、どちらかというと男性向けでしょう。

さりげなく、嫌みなく、クールに言いたいですね(笑)。

「Let me ~」というフレーズは、当サイトでもかなりの数出てきています。

LOSTで「来い、いいもの見せてやる。」や「魚がとれるところを教えて。」。

スーパーナチュラルでも「かけ直していい?」というフレーズが出てきましたね。

日常会話では、「Let me ~」はもう必須フレーズですね。

ちなみに、サマーは続けてこう言いいました。

My dad gave me his credit card in case of emergencies.(パパが緊急用にカードを持たせてくれたの)

「緊急用に」は「in case of emergencies」です。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

hulu(フールー)って海外ドラマや映画だけでなく、ナショナルジオグラフィックとかも観られるので知的好奇心も満たしてくれます!格闘技の「THE OUTSIDER」も観れたりして。
2013年2月