ビールおごれよっ!/buy me a beer

Pocket

海外ドラマ「THE OC」第5話より

バイトの初日をなんとかこなしたライアン。

バイト場で仲良くなった先輩のドニーと、この後、飲みいくことになりました。

二人で今日のチップを一緒に数えます。

ドニーが「普通、見習いはチップなしだが、よくやったから(Normally we don’t tip out to trainees, but you did good, man.)」と言って、ライアンにチップを少し分けてあげます。

ライアンが「ありがとう。(Thanks.)」と言うと、ドニーは冗談ぽく次のように言いました。

All right, now you can buy me a beer.

「ビールおごれよっ!」

I’m gonna grab my sweatshirt.
「着替えてくる」

「ビールおごれよ」ってフレーズを言おうとすると、英語に慣れてない人は、「『おごれ』って英語で何て言うんだろう?」とか考えちゃうんですよね。

でも、すごく単純です。

「俺にビールおごれよ。」ということは、「俺にビール買えよ」ってことです。

だから、「buy me a beer」なんですね。

「a beer」とあるので「1本でいいからねっ!」というニュアンスも感じることができます。

ちょっと前に出てきたシーンで、サマーがマリッサに「ランチおごるわ」と言うシーンがありましたが、それも「Let me buy you lunch.」と言っていましたね。

それと、「I’m gonna grab my sweatshirt.」の「gonna」は「going to」を短縮した形です。当サイトでは何度も出てきていますね。

また、「grab」は動詞だと「つかみ取る、素早く食べる、(人の心を)とらえる、ひったくる、捕まえる」という意味があります。「ガツッとつかむ」というイメージを持った言葉ですね。

なので、「grab my sweatshirt」とありますが、これは直訳すると「スエットシャツを取ってくる」という意味になります。

バイトが終わって、「スエットシャツを取ってくる」ということは「着替えてくる」ということです。

このくらいの柔軟な解釈はできるようになりたいですね。

このシーンでのニュアンスとしては、「急いでスエットシャツ取ってきて着替えてくっからよ!(とっとと飲み行こーぜ!)」くらいの感じですね。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話・英語学習の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

年始早々、僕がハマっていることといえば・・・hulu(フールー)で「ゴシップガール」を観ることです!「ゴシップガール」はめっちゃオモロイです^^しかも、使えるフレーズが一杯です!いつか、当サイトで取り上げたいですね。
2013年1月