当サイト管理人Ryo-taです!

はじめまして!当サイトを運営しておりますRyo-ta(リョウタ)と申します。

詳しい自己紹介は管理人プロフィールに譲るとして、僕は海外ドラマが大好きです!

海外ドラマって下手な映画より全然面白く感じます。

あのドキドキ感。ここぞという時で終わってしまい、続きが気になってしょうがない演出(笑)。海外ドラマを見ている時って、なんだかすごく幸せだったりします!

そんな海外ドラマですが、実は英会話の学習に最適だったりします!

なぜなら、海外ドラマで使われている英会話って、ネイティブの人が実際に使っている、まさにリアルな日常英会話だからです。学校で習う形式張った英会話とは違った生きた日常英会話です。

TOEIC(トイック)、TOEFL(トフル)はもちろん、英検や留学、ワーホリ(ワーキングホリデー)、受験対策にも使えます!英語の勉強のためだけなく、外国人とコミュニケーションをとるのにも使えますよね。

大好きな海外ドラマを見ながら英会話も一緒にマスターできたら!どうせなら、好きなことしながら英語を学習したい!

そんな思いで当サイトを作りました。

当サイト「海外ドラマで学ぶ英会話」ができるまでの課程

まず最初に英語音声、日本語字幕で純粋に海外ドラマを楽しみます。

その後、今度は日本語音声、英語字幕でもう一度見ます。その際に、気になったフレーズをピックアップし、当サイトに掲載しています。

という訳で、けっこう手間暇かかっていたりします(^^;)。

私、お邪魔ですよね?/privacyの意味

海外ドラマ「THE OC」第11話より

今日は感謝祭(Thanksgiving Day)なので、セスの家では感謝祭をお祝いするパーティーが開かれています。

しかし、そんなめでたい日にも関わらず、台所でサンディとキルスティンが口論を始めます。

ゲストとして呼ばれて台所で料理の手伝いをしていたアンナは、そんな二人を見て次のように言います。

Do you want some privacy?

「私、お邪魔ですよね?」

日本語字幕版では「席を外す?」という日本語になっています。

「privacy」には「プライバシー、私生活、人目を避けること、私的自由、秘密」という意味があります。

「プライバシー」は、もう日本語になっていますね。

「プライバシーの侵害」とかよく言いますよね。

英英辞典では「privacy」の意味は次のようになっています。

(1)the quality or state of being apart from company or observation
人の目や監視から離れた性質や状態

(2)[古典的な意味] a place of seclusion
人里離れた場所

アンナは「私がここにいて、あなた達のケンカを見たり聞いたりしない方がいいわよね?」「あなた達のプライバシーを侵害しない方がいいわよね?」ということを言いたくて「Do you want some privacy?」と言っています。

このフレーズは、ホームステイをした時に使える場面がけっこうありそうです。

というのも、ホストファミリーも人間です。

ホストマザーとホストファーザーはケンカをする時だってあります。

そんな時に出くわしてしまったら、

Do you want some privacy?

と言ってみるといいでしょう。

「席外した方がいいよね?」

とひと言かければ、そのケンカは収まるかもしれませんし、ケンカが収まらなくても、その場から立ち去ることもできますからね。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話・英語学習の勉強になりますね!