放課後はどう?/提案する「What about 〜?」

Pocket

海外ドラマ「THE OC」第20話より

ライアンとマリッサは別れて以来、なんだかぎこちない関係が続いています。

学校で会っても、以前のように仲良く話せません。

しかし、お互い心の中では「以前のように仲良く話せれば・・」と思っているようです。

そんな中、学校のカフェテリアで、また偶然に会ってしまいました。

ライアン:
「今朝はあんな態度をとって悪かったよ・・・(Hey, I’m sorry about this morning. That …)普通でいいんだよな。(It shouldn’t have to be …)」

マリッサ:
「こんな風に?(Like this?)」

ライアン:
「ああ。」

マリッサ:
「友達として付き合えたらって思っていたの。(I was just sort of hoping we could be friends, you know?)もし、イヤじゃなければ。(I mean, as long as that’s okay with you.)」

ライアン:
「もちろんいいさ。俺もそう思っていた。(Yeah. No, we should hang out.)」

マリッサ:
「よかった。今夜って予定ある?(Okay. What are you doing tonight?)」

ライアン:
「今夜はちょっと。(Tonight’s no good.)」

マリッサ:
「無理しないで。ほんとはイヤならいいの。(It’s okay. We don’t have to do this.)」

マリッサのこのひとことを聞いて、ライアンはとっさに次のように言いました。

What about after school?

「放課後はどう?」

日本語字幕版では「放課後は?」という日本語になっています。

日常生活の中でこういう状況ってありますよね。

友達から提案された条件が都合悪くて、別案を提示する時ですね。

今回のシーンでは、「夜はダメだけど、放課後なら空いているよ」ということですね。

「What about 〜?」は「〜はどうですか?」と提案する時のお決まりのフレーズです。

この手のフレーズは数をこなして覚えてしまうのがいいと思います。

個人的によく使うのは飲みに誘う時に言う「一杯どう?」ですね。

What about a drink?
(一杯どう?)

と言ったり。

友人とショッピングに行って、服屋での試着の時とか。

試着している友人に向かって、

What about this?
(こっちの服はどう?)

みたいな感じで。

待ち合わせの時間や場所を決める時にも使えますね。

What about 12 o’clock at the ocean cafe?
(オーシャンカフェで12時待ち合わせでどうですか?)

マンネリ化した恋人と「今度の週末どうする?」みたいな時にも(笑)。

What about going to the movie?
(映画なんてどうかな?)

こんな感じで「What about 〜?」は提案する時に使えるフレーズなんですね。

それにしても、今回のシーンでのライアンとマリッサの会話は使える日常英会話の宝庫だと思います。

I’m sorry about this morning.
(今朝はあんな態度をとって悪かったよ)

↑この表現は「this morning」を他の言葉に変えれば、様々な場面の謝る時に使えますねー。

Like this?
(こんな風に?)

↑日常で「こんな風に?」って言う時って多くないですか?

I was just sort of hoping we could be friends, you know?
(友達として付き合えたらって思っていたの)

↑まぁ、これは本心ではないでしょうね(爆)なかなか難しいですよねー。恋人から友達って。。

でも、別れた恋人と友達として仲良く付き合いたい時ってありますよねー。。(ある!ある!ある!)

I mean, as long as that’s okay with you.
(もし、イヤじゃなければ)

↑これも覚えておくとすごく使えると思います。特に、日本人って遠慮気味に誘うことが多いですからね。

「as long as 〜」は「もし〜さえすれば/〜であるならば」といった意味ですね。

ここでは「もし、あなたがOKならば」→「もし、イヤじゃなければ」って流れですね。

we should hang out.
(俺もそう思っていた)

↑出ました!「hang out」。当サイトの頻出トップ10に入るほどのフレーズです。でも、日本人で使っている人はあまり見かけないフレーズです。このフレーズ使うだけで、一歩抜け出せます!

ここでの日本語訳は前後の状況に合わせて意訳されていますが、マリッサの「友達として付き合えたらって思っていたの」という言葉を受けて、「そうだね、一緒に遊びにでも行こうよ」くらいのニュアンスですね。

そして、ライアンのこのひとことを受けて、マリッサはさっそく誘っちゃいます。

What are you doing tonight?
(今夜って予定ある?)

僕は「早っ。今夜かよっ!」とツッこんでしまいました(笑)

マリッサはせっかちですねー。

もう、「ライアンと一緒にいたい!」という気持ちがガンガン表れています。

と、まぁ、こんな感じで「OC」は日常英会話の宝庫ということです!

何度観ても、新たな気づきがありますね。「あっ、これ、使える!」みたいな。

そういう意味では、このDVDはマストアイテムですね。

これ見て、しっかり予習しておいて下さいね(笑)!

来年に向けて英語力をアップするために、一緒に「OC」で勉強していきましょう!

英語教材と考えたら、めちゃくちゃ安い教材です。

「OC ファーストシーズン」のBOX DVDが「セット1」と「セット2」でたったの3,529円ですから。

しかもAmazonなら1500円以上なら送料無料ですし、ポイントも付いちゃいますから次回の買い物にも便利です。

この程度のことに投資できなかったら、英語を話せるようにはならないかもしれません。。。

英語を話せる人、使いこなしている人は、必ず時間もお金も投資していますからね。

僕も今までにかなりの時間とお金を英語に投資しています。

でも、僕の英語力はまだまだなので、スピードラーニングを始めたりして、英語にさらに投資していますが。

無料で得られるものって、やっぱり少ないですよ。誰でも得ることができる情報なので、他の人と差別化できないんですよね。

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

僕が年末に加入したhulu(フールー)ならテレビだけでなくパソコンやスマホでも海外ドラマや映画が観放題です!通勤・通学時間にスマホで海外ドラマを観ながらリアルな英会話フレーズに触れることができますよ!
2012年12月

さよなら絶望先生 漫画全巻購入

太りやすい ダイエット