会えてうれしいわ/「会う」という意味で使う「see」

Pocket

海外ドラマ「THE OC」第20話より

マリッサの母親のジュリー・クーパーが先生との面談のため学校にやってきました。

ジュリーが学校の廊下を歩いていると、マリッサの元カレのルークと偶然会いました。

ルーク:
「クーパーさん、ここで何を?(Mrs. Cooper. What are you doing here?)」

ジュリー:
「先生との面談日よ。(Parent-teacher conference.)」

そして、ジュリー・クーパーは優しく微笑みながら、次のように言います。

It’s good to see you.

「会えてうれしいわ」

日本語字幕版では「会えてよかった」という日本語になっています。

今回のフレーズは、めちゃくちゃ簡単な単語しか出てきません。

でも、すごくよく使う、そして使える日常英会話なので取り上げました。

「会えてうれしいよ!」と言う時って多いですよね。

そんな時は、

It’s good to see you.

です!

こんな簡単なフレーズでも、英語初心者の日本人は意外と使っていませんから、ここで覚えて友達と差を付けておきましょう!

ちなみに、ここでの「see」は「見る」ではなく「会う」という意味の「see」です。

以前、当サイトでは「see」の意味が 「見る」から「会う」に発展する理由について書いています。

以下のページの後半で説明しています。でも、最初から読まないと分からないと思います。

「見る」を意味する「see」「look」「watch」のニュアンスの違い、「見る」から「会う、分かる」に発展

↑この記事は、じっくり読む価値があると思いますよ!自分で言うのもなんですが^^;

ちなみに、ジュリーのこのひとこと受け、ルークも

It’s good to see you too.
(もちろん、僕も。)

と答えています。

しかも、それだけでなく、

Really good. you — I mean — God, you look good.
(今日もきれいだ。その、すごく、セクシー。)

とまで言っちゃいます。。

元カノの母親にここまで言いますかね。。。

この2人、今後、とんでもない関係になっていきます。

ネタバレになるので、ここでは書きませんが・・。

それと、僕は今回のシーンで初めて知ったのですが、親が学校に行って先生と話す保護者面談って、「Parent-teacher conference」と言うんですね。

「conference」って「会議」という意味の単語なので、すごく大げさに感じてしまいますが・・。

でも、子供がいる親なら、覚えておきたいフレーズですね。

海外ドラマで英語の勉強をしていると、こういったマイナーな表現も覚えられるのでいいですね!

今年はこの1000円以下で買えるDVD BOXで、英語漬けになってみたらどうでしょう。

Amazonの送料無料キャンペーンは、1月7日までです。

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

hulu(フールー)に加入にするということは、月額たったの980円で自宅がレンタルビデオ店になるということなんですよね!しかも、スマホでも観られるから自分自身がレンタルビデオ店みたいな!合コンとかでモテそうですね(笑)

消費者金融のレイクが初めての人に5万円まで180日間無利息キャンペーン

敬老の日プレゼント ランキング