要するに、こういうことです、副大統領/「The bottom line is 〜」、Vice Presidentの意味

Pocket

海外ドラマ「プリズン・ブレイク(Prison Break)」第22話より

有力政治家と仲がよい女性が、大統領の席を狙っている副大統領に政治献金を打ち切ることを話に来ました。

副大統領は、資金援助がないと、大統領選を戦えないと言い、不満をもっています。

そして、その女性に、お互い大人なんだから、はっきりと理由を聞かせてと言います。

すると、その女性は、こう答えます。

The bottom line, Madam Vice President, is that

「要するに、こういうことです、副大統領」

「is that」の後に、その資金援助を打ち切る理由が続きます。

「bottom line」をオンライン英語辞典スペースアルクでチェックしてみましょう。

bottom line
1. 計算結果、最終帳尻、最終的な収益[損益]、純損失、利益高、当期利益、純利益、総決算 ※【語源】計算書の最下行(bottom line)には集計結果が記入される
[例]
They try to find the way defining the weekly bottom line.
各週の最終収益を決定する方法を探そうとしている。

2. 最終結果、最終決定、結論
[例]
The bottom line is, it’s your burden to fire five personnel.
要するに、5人の社員を解雇するのは君の役目である。

The bottom line is (that) I love you.
つまり、僕は君のことを好きなんだ。

The bottom line is this.
結論はこうだ。

結論を言うときに使う言葉なんですね。

ちなみに、「Vice President」には「副大統領」という意味の他にも、「副社長、副会長、部長、次長」といった意味もあります。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

僕が年末に加入したhulu(フールー)ならテレビだけでなくパソコンやスマホでも海外ドラマや映画が観放題です!通勤・通学時間にスマホで海外ドラマを観ながらリアルな英会話フレーズに触れることができますよ!
2012年12月

付加年金

ヌードロジー 清水みかこ