ごめんなさい、さっきのこと/シンプルだけど便利な日常英会話

Pocket

海外ドラマ「プリズン・ブレイク(Prison Break)」第9話より

弁護士でマイケルの兄であるリンカーンの元恋人ベロニカは、リンカーンの無罪を証明するために、重罪犯の再審請求を得意とする事務所「ジャスティス」で働いている弁護士ニックと共に、事件の真相を追っていきます。

しかし、そのために何者かに命を狙われることに。。

ベロニカとニックは、昔ニックの父が隠れ家として使っていた小屋に身を隠します。

そこで、疲れ切った二人はささいなことで口論に。

しばらくして、ベロニカがニックにこう言います。

I’m sorry about before.

「ごめんなさい、さっきのこと」

このフレーズは、日常生活でけっこう使うことが多いと思います。

「ごめんなさい」はすんなりと「I’m sorry.」という表現が出てくると思いますが、「さっきのこと」という表現は意外と出てこないんじゃないでしょうか。

でも、「about before」という、こんな簡単な英語でいいんですね。

もし、ちょっとしたケンカをして、そのことを後で誤りたい時は

I’m sorry about before.

でOKですね!

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話・日常英会話の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

年始早々、僕がハマっていることといえば・・・hulu(フールー)で「ゴシップガール」を観ることです!「ゴシップガール」はめっちゃオモロイです^^しかも、使えるフレーズが一杯です!いつか、当サイトで取り上げたいですね。
2013年1月

三軒茶屋第二病院

語学留学 資金