一刻も早く/ASAPの意味

Pocket

海外ドラマ「プリズン・ブレイク(Prison Break)」第9話より

マイケルと一緒に刑務所からの脱獄を試みるメンバー達は、火事にあった小屋を修復する刑務作業中に地下に穴を掘っています。

そこへ、急に看守が現れました。

マイケル達は、急いで穴を隠します。

そして、看守は「今すぐ、ここから出ろ!」と言います。

どうやら、この看守は、誰もいなくなったこの小屋で、刑務所長ヘンリー・ポープの秘書の女性といちゃつくためのようです。

そして、看守と秘書が出て行ってから、マイケル達が小屋に戻り、穴がバレてないか確かめ、大丈夫だったことを確認します。

そして、マイケルが言った一言。

We need to find something to cover this hole ASAP.

「一刻も早く、穴にかぶせるフタを見つけないと」

「ASAP」は「as soon as possible」の略語ですね。普通に「エイエスエイピー」と発音します。

外国人とチャットやメールでやり取りしていると、よく使われます。

「as soon as possible」はすごく有名な英語表現なので、知っている人も多いと思いますが、「できるだけ早く、可能な限り早く、早急に、できる限り速やかに、一刻も早く、至急」といった意味ですね。

「ASAP」は、チャットやメールだけでなく、日常会話の中でも使われる表現なんですね。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話・英語学習の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

hulu(フールー)で映画版の「モテキ」を観たら、これまた面白くて、今はテレビドラマ版の「モテキ」を毎日観ています。コレ観るとモテない男とはどういう男なのか分かりますね(笑)
2013年2月

メンズ(男性)・レディース(女性)スーツ レンタル

3キロ痩せたいなら痩身エステ