プリズン・ブレイク シーズン2

プリズン・ブレイク(PRISON BREAK)シーズン2のストーリー

シーズン1でなんとか刑務所脱走に成功したマイケル・スコフィールドたちですが、今度は外の世界での逃走劇のはじまりです。

シーズン1の脱獄劇から逃亡劇へと発展したシーズン2。

塀の外に出たはいいが、常に周囲の人の目を気にしながら逃げ続けなくてはならないプレッシャー。

このプレッシャーに耐えられる者と耐えられない者。

警察だけでなくFBIとの頭脳戦も見所です!

プリズン・ブレイク シーズン2 DVD BOX 3,627円

プリズン・ブレイク シーズン2

病院か拘置所かも/過去形なのに過去を表していない助動詞「could」

海外ドラマ「プリズン・ブレイク(Prison Break)シーズン2」第22話より またまた、ティーバックが犯した殺人の罪を元刑務官のブラッド・ベリックがかぶることになってしまい、ブラッド・ベリックはパナマの刑務所に入れられてしまいま...
プリズン・ブレイク シーズン2

君がいなくてつらい/遠距離恋愛で使えそうなフレーズ

プリズン・ブレイク シーズン2

気は確かなのか/out of your mindの意味

プリズン・ブレイク シーズン2

パナマシティーまでほんの1時間だ/前置詞「away」の意味

プリズン・ブレイク シーズン2

あんたが決めろ/「up to you」の意味

プリズン・ブレイク シーズン2

具体的に頼むよ/specificの意味

プリズン・ブレイク シーズン2

もし立場が逆だったら・・・/仮定法、If I were you 〜

プリズン・ブレイク シーズン2

充電が切れかけてる/run out、juiceの意味

プリズン・ブレイク シーズン2

まっさきに言いたいことがある/緊急事態の時に使えるフレーズ

プリズン・ブレイク シーズン2

オエってなりそう/disgusting、副詞のprettyの意味