プリズン・ブレイク シーズン2

プリズン・ブレイク シーズン2

それだけが前へ進むための原動力/名言

プリズン・ブレイク シーズン2

シカゴ到着は5時間後だ/前置詞「in」の持つ時間軸という空間

プリズン・ブレイク シーズン2

そんなところね/シンプルだけど便利な日常会話

プリズン・ブレイク シーズン2

電話を切れ/「Hang up」の意味

プリズン・ブレイク シーズン2

おとなしくしてろ/tightの意味

プリズン・ブレイク シーズン2

ごめんなさい、こまかいのがなくて/シンプルだけど便利な日常会話

プリズン・ブレイク シーズン2

君はそんなバカなのか?/「be going to」はすでにある流れの中の未来

プリズン・ブレイク シーズン2

君に許してもらおうなんて思ってない/expect、forgiveの意味

プリズン・ブレイク シーズン2

あとで無事に着いたか確認する/make sureの意味

プリズン・ブレイク シーズン2

1人にしてもらえる?/moment、丁寧な表現を表す「Could」