ジェニファーも楽しそうだと言ったから/neatの意味

Pocket

海外ドラマ「LOST(ロスト)シーズン2」第14話より

森の中で捕まえた「他の者たち」の1人であると思われる男をサイードが尋問しています。

その男は、妻と気球で旅行をしている最中に、この島に落ちてしまったと言っています。

サイードが「なぜ気球で旅をした?(Why would you travel in that way?)」と尋ねると、その男は「金持ちだったし。(Because I was rich.)それが夢だった。(Because it was my dream.)」と答えます。

そして、続けて、次のように答えます。

And Jennifer thought it would be neat.

「ジェニファーも楽しそうだと言ったから」

日本語字幕版では「ジェニファーも賛成してくれた」という日本語訳になっています。

「neat」と言うと、「きちんとした」という意味がまず思い浮かびますが、「楽しそう」という意味もあるんですね。

オンライン英語辞書スペースアルクで「neat」の意味をチェックしてみましょう。

neat
(形容詞)
1. こざっぱりした、こぎれいな、きちんとした、さっぱりした、趣味の良い、品の良い
2. 良い、すてきな、素晴らしい、格好いい ※【同】cool / excellent
[例]
That’s neat!
いいじゃない!

3. 巧みな、巧妙な
4. 滑らかな
5. 酒に水や氷を入れない、〔酒が〕ストレートの、〔水やソーダで〕割ってない

今回のシーンでは、2番目の意味ですね。coolやexcellentと同じ意味があるんですね。

英語の「ニート(neat)」は日本語の「ニート」と違って、プラスイメージの単語ですね。

いやぁー、海外ドラマってほんとーに英会話の勉強になりますね!

Pocket

当サイト管理人Ryo-taです!

hulu(フールー)に加入にするということは、月額たったの980円で自宅がレンタルビデオ店になるということなんですよね!しかも、スマホでも観られるから自分自身がレンタルビデオ店みたいな!合コンとかでモテそうですね(笑)

ドラッグストアで働く薬剤師の給料・薬剤師手当・ボーナス

今日中に急にお金が必要